« ラブナビ | トップページ | 三人の木・座談会 其之弐 »

2013年5月12日 (日)

三人の木・座談会 其之壱

三人の木・座談会・その壱

 
 
金鵄 「最近までに日本の歴史について色んな研究者が謎の解き明かしをして来た。」

金鷹 「それは誠に良い事じゃな。フフフ、」 (^^)

銀狼 「日本人が日本の事を知らなかった事実でもある。」

金鷹 「遥かな昔の事は隠されておったからのう・・・ 」 (^^)

銀狼 「左様、敢えて述べれば、日本人など始めから居らぬ国・・・。」

金鷹 「それを言っては元も子も無いぞよ・・・。ハッハッハ、」 (^^)

金鵄 「日本の始めは神話に始まる・・・ 」

銀狼 「神話か・・・ あれは人話だ。」

金鷹 「またまた、そんな事を・・・ 困ったもんじゃのう。」 (^^)

金鵄 「神と呼べる存在は、最初の天地開闢の時に現れた存在のみ。」

金鷹 「造化三神じゃな?」 (^^)

銀狼 「八百万の神は? 実は何だったのだ?」

金鷹 「知っておって、そんな事を問うのは酷というもんじゃな?」 (^^)

金鵄 「日本を作ったのは‘弥生人’である。」

銀狼 「その通り。 日本の国を作ったのは、‘倭人’だ。」

金鷹 「最初は、縄文時代からではないのかのう・・・?」

銀狼 「それは違う。弥生人の始まりは縄文時代。しかし国作りの始まりは縄文には無い。」

                   つづく・・・

« ラブナビ | トップページ | 三人の木・座談会 其之弐 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1455058/51600456

この記事へのトラックバック一覧です: 三人の木・座談会 其之壱:

« ラブナビ | トップページ | 三人の木・座談会 其之弐 »

フォト
無料ブログはココログ